帽子の型:チップ製作

2017.9.2.Sat

帽子製作の行程には様々なものがありますが
私が中でも好きな作業は型作りかもしれません。
チップと呼ばれるこの帽子の型は
植物の繊維を生地状に織り上げたスパットリー *バクラムともいう
という素材を使用して作り上げていくものです。
*写真上は歴代のチップ、手前が製作中のもの。

軽く湿らせて、フォルムを出して形を決めるのですが
自由度が高くどのような形も出来るので本当に楽しい。
*写真下はスパットリー(バクラム)悲しいいことに生産終了てしまった為
 非常に貴重な素材なので大事に大事に使っています。

形を決めたら、あとはひたすら黙々と短冊状に切ったものを重ねていきながら
刺し子にしていくのですが、このひと針ひと針を刺していく行程が
すごく集中できるというか。。はまってしまう作業で時間を忘れてしまうのです。
綺麗にできたときはそれはそれは嬉しいのです。


I’ve moved my atelier

2017.7.2.Sun

アトリエの引越し

先月末に6年過ごした帝塚山からアトリエを引越ししました。
昔懐かしいチン電(路面電車)が現役で走る帝塚山は昭和の趣が残る町。
静かで居心地の良い帝塚山のアトリエでした。

新しいアトリエはSHOPと同じ淀屋橋に。
まだまだ帽子製作しやすい環境に整えている最中ですが
気持ちよく日が差し込むこの場所がすでに気に入っています。

引越しの荷物の中から、懐かしい帽子がたくさん出てきました。

coeur ripe
懐かしいです。

こだわりの1品となる帽子を贅沢に製作していたブランドでした。
今見ても新鮮です。
コサージュのカラー、よく本体と同じカラーに染めたなあ
と自分の仕業に自ら感心したり驚いたり、そんなripeの帽子です。

今、ripeを作るとしたら何を製作するだろう?とか
coeur femmeでは何ができるかな?など
考えるとワクワクしてきます!

MICHIKO UEDA


Designer’s blog start !

2017.6.2.Fri

Designer’s blogをスタートしました。

はじめまして。coeurのデザイナーMichiko Ueda です。
帽子についての思いや、帽子製作のお話、など綴らせていただくblogになります。

写真はフレンチヴォーグとチップ。
白いものがチップで、帽子の型となるものです。
こちらは、10年ほど前に製作したチップで今も現役です。
自由にフォルムを生み出せるチップ製作が
私の一番好きな作業です。

6月になり帽子が欲しいと思う季節ですね。
毎年、自分もどのデザインの帽子をかぶろうかと心躍ります。

明日3日から、富山のgreenroomというセレクトショップにてセミオーダー会を行います。
ここだけの特別な帽子をおすすめします。
*詳細はインスタグラムをごらんください。  


2017SS pop up shop のお知らせ

2017.3.16.Thu

coeurfemme・nivernoisの
2017SS pop up shop&セミオーダー会を
ギャラリーyaichi さんにて開催中。
別注リボンのカラーオーダーや、サイズオーダーなど
今だけの特別なお気に入りを見つけに是非お出かけください。

※現在開催中~30日まで

gallery yaichi
http://yabedesign.com/yaichi/

〒364-0031
埼玉県北本市中央2-64
tel: 048-593-8188

open: am11:00-pm19:00


2016AW online shop start

2016.10.9.Sun

image1


coeur femme web site renewal

2016.7.29.Fri

webcapture